夫の留守中に不倫サイトで複数セックスに溺れてしまった私の体験談

リオさん(33歳 女性 東京都 主婦)から頂いた、不倫サイトで出会った4P複数セックスの体験談です。

夫婦生活の欲求不満から不倫サイトで浮気する人妻の中でも、複数プレイを望む女性が多いそうです。

溜まった欲求と、オナニーの妄想を一度に叶えられる不倫サイトは、浮気したい主婦の癒しの場となっているようです。


セックスレスから興味を持った複数セックス

当時20代後半の時の話です。

結婚をして専業主婦をしていた私は、主人とはいい関係を築いていましたが、セックスについてはあまり満足するようなものではなかったのです。

主人が仕事に行っているときには、よくエッチな動画を見て一人で慰めていました。

不倫セックスに溺れる人妻

ある日、とあるスワッピング愛好家が集う不倫サイトを見て複数セックス募集の掲示板があることを知りました。

妻だけど、一人の女性としても誰かに見て欲しいと思っていた私は、昔からあこがれていた複数セックスがしたいと思っていました。

不倫サイトで知り合った3人

そこで知り合った男性は、女性慣れしたような感じの人でした。

見た目には至って普通な感じ。

イケメンかそうでないかと聞かれると、イケメンの分類に入るんだろうなと言う顔立ちをしていたので、私は彼と合うことにしたのです。

実際に会ったときには、写真と同じだったので、少しテンションが上がりました。

きれいめな人で、年齢は私より3つ上の人でした。

私が複数の人とのセックスに興味があると言うことを伝えていたので、この時は、彼とあと2人の男性がいました。

後の2人も彼同様の系統で、イケメンに近い男性たちでした。

サイトは良く使っているらしく、いろいろな女性と複数セックスを楽しんでいると言ったことまで赤裸々に喋ってくれましたが、そんな話は正直あまり聞きたくないと思いました。

でも、彼らともきっとこれ1度きりなんだろうなと思っていたので、あまり気にすることなく、彼らとのセックスを楽しむことにしたのです。

感じるところをいっぺんに刺激される複数セックス

私とメールをしていた彼(Aさん)の家で行うことになり、一人暮らしだとは思えない広さに感じました。

最初は、緊張をほぐすために、みんなでお酒を飲みながら軽く雑談やエッチな話をしていました。

すると、一人の男性(Bさん)が私に「誰のキスが一番好きかジャッジして」といい、少し強引にキスをします。

Bさんの少し強引なキスに私もエンジンが入ったのです。

すると、この流れでみんないっせいにセックスモードになったのです。

Bさんとキスをしながら、胸をもまれ、Aさんは私のアソコをクンニし始めます。

漏れそうな声も、Bさんのキスによって塞がれます。

そして、Cさんはズボンを下ろして自分のモノをだし、私は彼のモノを握ります。

私の感じるところをいっぺんに刺激されて、すごく気持ちよくなっていました。

誰とのセックスが一番上手いのかは結局分からず、みんなそれぞれに違ったセックスをしてきました。

みんなすごく気持ちよかったのですが、実はその中でも特に体の相性の会う男性がCさんでした。

彼とは時々飲みに行っています。

そして、定期的に裸の付き合いをしています。

主人との関係は絶対に壊したくはないけど、性欲が溜まった時には、彼とのセックスで発散させています。

不倫と言ってしまえば、言い方は悪いですが、欲求解消だと考えると、バランスが取れているように感じています。

グループセックスは、1人の女性に対して3人の男性でしたが、彼らは無理やりエッチをするような人たちではなかったので、安心しました。

そして、私が嫌だと思った事も全然してこなかったので、安心して、快楽に溺れることができたんだろうなと思いました。

Cさんとの1対1のセックスもすごく気持ちが良かったのですが、グループセックスでは、グループセックスでしか味わうことの出来ない快楽があります。

グループセックスは、あの時1階しかしていないのですが、また機会があればして見たいなと思いました。

グループセックスは、ある意味お得なセックスと言えるかもしれませんね。

いろいろな男性から満たされて、女に戻る事が出来る瞬間だと思いました。


ご投稿ありがとうございました。

複数プレイをする際は、パートナーに対する信頼感が重要ですよね。

不倫サイトの場合は、特に相手がどんな人なのか気になる気持ちもわかります。

しかし、複数セックスを求める男性は紳士的なことがほどんど。

女性が嫌がるプレイは絶対にしません。

当サイトで紹介している不倫サイトでも、複数セックスを望む主婦のナンパ待ちが多いことからも、安心して出会えているという証明なのかもしれません。

このページの先頭へ