会社の同僚と不倫してしまいました

今はその会社を辞めており、悪い事情で退職したわけではないので、たまに元同僚とお酒を飲みにいったりしていたのですが、私が会社に勤務しているときから誘ってくる同僚がいて、彼もまた既婚者なのですが子持ちで色々鬱憤がたまっているようでして、じゃー息抜きに飲もうか、という話になりました。

仕事終わりの午後八時くらいに待ち合わせしてのみにいきました。

「最近セックスしてる?」という会話からスタートです。

私が勤務しているときからセクハラまがいの会話はあったので対応も簡単でした。

「してないよ。そっちは」「こっちはまた嫁が子供欲しいらしくて、ブタのようにセックスしてるわ」と言われました。

そのブタのように、というのが面白く、彼の体格もデブだったので相まって笑ってしまいました。

一通り飲み帰ろうかとなったのですが、腕を掴まれて「最近ブタみたいなセックスしかしてないから新鮮なセックスがしたい」と言われました。

酔っ払っていた勢いもあったので「よっしゃ!やろうか」と、今思えばなんであんな雰囲気になったのか謎ですが一緒にホテルに行ってしまいました。

部屋は彼に選んでもらい、部屋に入るなり抱きしめられて濃厚なキスをされました。

「嫁と違って新鮮だわ」と言われまた笑ってしまいました。

おっぱいをもまれ、気持ちよく乳首を刺激されます。

彼はデブなので指の先まで肉で覆われており、普通の人に乳首を触られるよりもタッチが柔らかく気持ちよいのです。

そのままベッドへ雪崩れ込み、服を脱がしあいます。

本当はシャワーを浴びたかったのですが、シャワーを浴びると、旦那にバレそうでしたのでそのままセックスにもつれ込みました。

「嫁以外の体を最近触ってないし、中にも入れてないから生で入れてもいい?」と聞かれました。

彼は既婚者ということもありコンドームを持っていませんでした。

ホテルの備え付けもあったのですが、私は旦那ともセックスをしているし、外で出したらいいかと思い、生で挿入させてしまいました。

「子供生んだ嫁より気持ちいいわ」と言われ嬉しくなってしまいました。

私も久しく旦那としかセックスをしていないので、旦那とは違う大きさのちんこや固さ熱さがありいつもより興奮してしまいました。

動きが速くなってきたので「出すなら外でね」とお願いし、気持ちよさに浸っていたのですが、彼の腰の動きが私の中で止まってしまいました。

ふと見ると腰を震わせているではありませんか。

中に出されてることに気づきました。

「え…えぇ?」というと「ここのところ全部中出しだったし気持ちよくてつい」と言い訳され、私の中から大量の精液が出てきました。

腰をあげると奥からドロッと出てくるのです。

彼は彼で気持ちよかったようで自分のちんこをティッシュで拭いています。

私も自分の股間を拭くのですが、どんどんどんどん溢れてくるのです。

どんだけ出したんだよ、と思ってしまいました。

もうこうなったら一回も二回も同じだと思い、時間が許す限り彼とセックスしました。

腰が熱くなるくらい精液を毎回出され、旦那とは違う快感を味わいました。

このページの先頭へ